スマートフォンアプリ開発・CGデザイン・サウンド制作の株式会社バサラ

2018年07月04日

7月11日~13日開催される国際モダンホスピタルショウ2018のワコムブースにて、バサラの医療情報入力ツール 「E-toile」を発表

 株式会社バサラ(東京都品川区:代表取締役社長 石田茂暁)が、株式会社ワコム(東証一部:6727)の協力のもとに開発した医療情報入力ツール「E-toile」(http://e-toile.va-sa-ra.co.jp/)を2018年7月11日(木)~2018年7月13日(金)まで東京ビックサイトで開催される国際モダンホスピタルショウ2018の株式会社ワコムブース(ブースNo.F-38)で発表いたします。

ワコム展示ブースでは、E-toileの特徴である、スムーズな手書き入力や医療向けに特化した入力ツールなどをワコムの液晶ペンタブレットとともに体感できます。

Tablet_right_white-medical

<国際モダンホスピタルショウ2018 開催概要>
 会期:2018年7月11日(水)~13日(金)
 会場:東京ビッグサイト東展示棟
  ブース: F-38
 URL:https://noma-hs.jp/hs/2018/



プレスリリース詳細はこちら